HOME > 医院のご案内 > 院長紹介

院長紹介

院長 中村順一(歯科矯正医・歯学博士)

院長略歴

なかむら矯正歯科医院院長 中村順一

  • 1995年 新潟大学歯学部卒業
  • 1995年 歯科医師資格取得
  • 2009年 なかむら矯正歯科医院 開院
  • 日本矯正歯科学会 認定医
  • 日本歯科矯正専門医認定機構(JBO) 認定専門医

2009年8月に本庄 市児玉町地域で最初の矯正歯科専門医院として地域医療に貢献していきたいと開院しました。
矯正治療により歯並びや口元の美しさを獲得して、長く健康的な生活を送っていきませんか。そのために私は患者様と信頼関係が何より大切であると考え、丁寧な説明、納得いくまでの説明を心掛けていきたいと思います。

治療方針 : “治す”ことが大切と考えています

矯正歯科治療とひと口に言っても、さまざまな治療方法があって迷われることがあると思います。「最適な治療法」は、患者さんお一人おひとりによって違っているのが当たり前です。
矯正歯科治療で最も大切なことは、どのような治療法を用いるかということではなく、「患者さんを治すこと」であると考えています。
そして、治すためには患者さんの協力が不可欠です。納得ができるまで、何でもご相談ください。分からないことがあれば、院長またはスタッフにご質問ください。
セカンドオピニオンについても積極的に受け入れていますので、遠慮なくお申し出ください。

このページのトップへ

技術も知識も高い「信頼できる矯正歯科医」を目指して

患者さんに安定した高いレベルの治療をご提供するためには、技術と知識の両方の実績が伴っていなければなりません。患者さんに満足していただけるレベルに達しているかどうかについては、以下のような「客観的な評価」を受けています。

技術 : 日本矯正歯科学会の認定医

日本矯正歯科学会では、一定の水準以上の充分な知識と臨床経験を持ち、患者さんに適切な矯正歯科治療を提供することができる矯正歯科医師に認定医の資格を与えています。いわば、「矯正臨床のエキスパート」としての認定です。
私(院長の中村)も学会より認定を受けており、患者さんの歯並びを“治す”ために日々研鑽を続けています。

知識 : 歯学博士

新潟大学歯学部を卒業後、14年間新潟大学歯科矯正学教室にて教育研究臨床に従事し、その間の研究が評価されて歯学博士号を取得しました。歯学博士とは現在では「博士(歯科)」と号されている資格で、歯学について高い学識があり、優れた業績を残したと認められた者に与えられます。いわば「歯科学のエキスパート」としての認定です。
矯正歯科治療は非常に専門性の高い治療で、歯並びだけでなく、顎の骨や歯周組織、骨格や顔の筋肉の発育や成長など、歯に関係するさまざまなことについても熟知していなければなりません。歯学博士として認められるに至った研究や研鑽が、矯正臨床に大いに役立っています。
もちろん現在も歯学知識を高める努力を怠ってはいません。

このページのトップへ